マスクあるあるからのお肌の悩み

マスク生活の昨今、メイクの手抜きが出来る?というメリットを感じつつも、マスク無し生活時には感じなかったお悩みが発生している方々も多いのではないでしょうか。

ロザリティウォータリーマスク

マスクと一言でいっても色々な種類がありますが、お肌の悩みも千差万別。特に今の時期、雨のせいでジメジメ、晴れたら晴れたで暑くてマスクの内側でお肌の状態がとんでもない事に。何故でしょう。マスクをし始めて、シミが増えた様な?シワも増えた様な?隠れているという安心感からか?たるみも増えた様な。

様々な厄介者が増えてイライラする!そのストレスが又、お肌に良くない事と分かっていてもストレスを感じてしまう。本当、悪循環の日々です。

コロナが終息してマスクが外せる様になった時をゴールと見据え、その日の天候、気温、気持ち、そしてお肌の状態を見極め、自分に合ったコスメでテンションを上げつつ、最良なお肌を保ちたいですね。何より、夜のお手入れが重要な気がします。

個人的には、乾燥が一番のお肌の悩みであるので、乾燥小皺が出来ない様に、保湿を心がけ、次の日に良い状態を繋げる事が出来る様にする。それが一番重要な点かと、思われます。その日の気分でマスクの色、素材を変える等、マスク生活を楽しく送る努力をする事もお肌にとって良い効果が生まれるかもですね^o^