羨ましかった友達の美肌。

私には幼稚園の頃から仲良くしている親友のYちゃんがいました。

Yちゃんはすごく色白で、私の肌と正反対でした。

中学になって美容に興味を持ち始めた頃、Yちゃんに美肌の秘訣を訊きました。

「日焼け止めは使わない。化粧水は気が向いた時だけ。」

Yちゃんは特に美容に気を遣っているわけではない様子でした。

https://tips.jp/u/sayurin/a/cyura-tooth

たまに休日遊ぶ時にはYちゃんと一緒に化粧品を見たりもしました。

お互い買うでもなく、試供品を色々試すだけ。

Yちゃんが私に「化粧するの?」と訊いてきました。

普段化粧をしない私でしたが、Yちゃんがアイメイクだけ教えてくれました。

すごく綺麗になり、驚いた私。

アイメイクだけでここまで変わるの?と衝撃的でした。

Yちゃんとは「今度塾に行く時にして行こう。」と約束してその日は帰宅しました。

翌週、塾に初めてメイクをしていきました。

不慣れだったこともあり、下手でした。

実際塾に行くとYちゃんはメイクしていません。

「どうして?」と訊いたら「用事があってする暇がなかった。」

そう言っているYちゃんは露出の多いドレスみたいな服を着ていました。

都心に買い物に行った帰りだったそうです。

「デート?彼氏いるの?」そう言ってYちゃんの周りをうろつく男子。

化粧だけしても根本の肌から美肌でないと意味がないと改めて思い知らされた出来事でした。