運動と肌の共存

私は学生時代にバスケットボール部に所属しており毎日つらい練習をこなしてきました。タオルで汗を拭く間もなく着ているシャツ等で汗を拭いていました。部活終わりに風呂に入ると突然痒みが襲ってきました。首と腕からの痒みで無意識のうちに痒いところを搔いていました。段々夜も寝れない程に痒みは日に日に強まってきました。皮膚科を受診し、汗疹と診断され薬を渡され多少良くはなりましたが部活をやっていた時期はずっと痒みに悩まされてきました。

レナセルクリアセラム

社会人になり運動をすることが少なっていき、私自身汗疹の事など忘れていました。しかし社会人5年目で仕事も落ち着き、健康とダイエットの事も考えジムに通うことを決断しました。初めは汗を流すのが楽しかったのですが、学生時代に出来た首と腕の汗疹の箇所からまた激しい痒みが出てきました。すぐに皮膚科に行き薬を処方してもらいましたがやはり同じ箇所から汗疹は出来てしまいます。担当の医師に相談したところ、一回汗疹が出来た箇所はまた繰り返すと言われてしまいました。その話を聞いて以来、私は汗をかく様なことはしなくなりジムも退会してしまいました。

本当は運動したくて汗をかきたいのに汗疹の痒みを考えてしまうと出来ない。私と同じ様な悩みを抱えている人は意外と多いのではないかと思います。もし、塗り薬等で解決できることがあったら是非教えてほしいと思っています。