隙間時間を利用した究極の引き締めダイエット

ダイエットするぞ!と意気込んでみたものの、わざわざ時間を作ったり、どこかに通うとなると、とてもおっくうになり、続かないなんてしょっちゅうありますよね。そこで試しに少しだけとやってみたのが、隙間時間がある時だけ、気づいた時だけするダイエットでした。

ラクルルを数ヶ月間飲んだ私の口コミ!痩せるか痩せないか効果を検証!

気が向いた時にできるので、とてもやりやすいと思います。結論から言うと、気づいた時にお腹を引っ込める。歯磨き中にスクワットや足上げ運動をする。食器洗いをする時につま先立ちをする。立ち上がる時に伸びをしつつ軽くストレッチをする。寝る時に腹筋を10回する。基本はこんな感じになります。たくさんしているようですが、ほんの少し動くついでに足すというやり方です。

一つ一つの動きに対してゆっくり負荷をかけてみたり、しんどくてつらい時は緩やかにしてみたりと、自由が効きます。真面目にダイエットをかんがえていれば、そこまで手を抜こうとは思わないと予想されるので、ある程度、きっちり取り組めるのではないでしょうか。ポイントは、なんといっても「継続」することです。すこしの運動でも継続することにより、格段にその効果は上がると思います。急がば回れだと思いますので、ぜひ生活の中での隙間時間を活用してダイエットに取り組んでみましょう。