そばかす、消えるかも?!

物心ついた時から鼻の周りにそばかすがあるのが嫌でした。赤毛のアンのアニメを見たとき、私以上にそばかすがある!と妙に親近感がわいたのを思い出します。だから私にとってアンはとても魅力的でした。おてんばなところや、おっちょこちょいなところもアニメを見ていて元気になれるところでした。細い体つきの華奢なところはあまりにも似ていなかったのですが…

ビューティーオープナージェル

結婚してから夫の知人にそばかすが消えるかもよ、とお高い美顔器を勧められて、なぜか普段からうまい話には乗らなかったのに、どうしたことかほいほい購入してしまいました(セールスの方がとっても美しいお肌をしていらっしゃいました。私もなれるかも~!などとうわついた考えを持ってしまったのが後の祭り)。買ったからには元を取らなければ!、と子育てしつつ私なりに頑張って使用していましたが、半年たっても毛穴も小さくならないし、もちろんそばかすも消えないし、だんだん面倒になり使うのを止めてしまいました。

その半年の間で良かったことが一つ、それは、ツヤがでたことです。使い方もテキスト通りだった(と思う)のでそばかすは消えなくともしっとりした肌になったのはとてもうれしかったです。もう少し頑張っていたら本当に消えてたかも知れないなあ…(故障して現在は使っていません)。

生理前の肌荒れ

私は、生理前と生理中の肌荒れに悩んでいます。普段、あまり肌荒れは起きません。ですが、生理前と生理中、肌が赤くなったりニキビなどの吹き出物ができやすくなります。肌荒れはホルモンの影響だと思うのですが、肌が荒れるとテンションが下がります。何とかならないのかなと思います。なので、インターネットや本で、専門家のアドバイスを参考にしたいと思っています。

アスハダの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ体験談!

特に、私が悩んでいるのが除毛クリームによる肌荒れです。普段使用しても問題ないのに、生理前と生理中に使用すると、かゆくなったり赤くなったりします。この期間に、除毛できないのがストレスです。約2週間、除毛しないと、毛がどんどん生えてくるので何とかしたいです。私は毛が濃い方だと思うので、強力な除毛クリーム(女性も使用可能)を使用しています。なので、敏感肌用の除毛クリームに変えようか悩んでいます。ですが、以前、敏感肌用の除毛クリームを使用した際、あまり毛が抜けませんでした。なので、生理前後に使用しても、肌が荒れなくてしっかり除毛できるクリームがあれば良いなと思います。

肌が荒れるのと同じくらい、毛が生えてくることがストレスです。ただでさえ憂鬱な生理前後の日々が、少しでもストレスフリーになればいいなと思います。

急増中!どんどん濃くなるマスク下のシミ・肝斑について学ぼう

最近、頬にぼんやりとしたシミが出てきた!という方は少なくありません。

そのシミは肝斑かも。毎日つけるようになったアレが関係していると考えられます。そうです、マスクです。
http://yamada.main.jp/

「肝斑」はシミの一種で、30代以降の女性に多く見られます。淡い褐色で、左右対称に同じような形で出てきます。

肝斑の原因は大きく3つ。紫外線、摩擦、女性ホルモンの関係です。

紫外線によって蓄積されたメラニンが摩擦などの刺激によってお肌に肝斑として現れます。

また、妊娠をきっかけに出てくることもあるのでホルモンバランスが関係しています。男性に症状が出ることは稀です。

肝斑の対策方法としてはレーザートーニング、BBL光治療、美白剤などがあります。

特に、美白剤のトラネキサム酸は肝斑治療の内服薬として第一選択肢として処方されることが多いお薬です。

トラネキサム酸とは医療現場において抗炎症薬、止血薬として使用されてきました。

最近ではトラネキサム酸が、シミの原因であるメラニン色素を生成するメラノサイトをさらに活性化させてしまうプラスミンの働きを抑えてくれる役割があり、美白剤として特に肝斑治療として有名なお薬です。※血栓症の方や妊娠中、授乳中の方は服用できません。

トラネキサム酸などの美白剤とレーザートーニングやBBL光治療を併用することで効果をさらに期待できます。

これらの治療を使って肝斑と上手く付き合っていきましょう。

何事にも乾燥は最大の敵!

職業柄化粧気もなく、基礎化粧品程度のみで過ごしてきた。さらに生まれつきアトピー性皮膚炎もあり、どちらかというと肌は弱い。

そんな私が30歳を目前にして、日本から渡米した。【本音口コミ!】ととのうみすとを購入したアラサー女子がその効果を暴露します!

渡米半年は、何も起こらず普通に過ごせた。だがそこからが、もう大変。

全身の肌という肌、頭皮も含め常に毎日かゆい。もちろんアトピーかと思いきやそのような症状ではなかった。乾燥が原因だったのである。だから夏も日本と比べ、過ごしやすいのも納得したくらい乾燥している。

乾燥に気づいてからは、日本の時とは比べものにならないくらいボディーローションを消費している。それも流行りのお店で売っている少し香りが良いものは全くと言っていいほど皮膚に浸透せず効かない。むしろ商品によっては、ベトベトして、かゆくなったり、皮膚が赤くなったりもする。

ドラッグストアで日本でもおなじみのニベアの1リットル入りプッシュボトルを購入し、さらにその油分を保護し浸透させるためにAquaphorを塗る毎日が続いて、やっと落ち着いた。

頭皮はかゆいことも日本に住んでた時より増したが、それよりも乾燥でフケが目立つようなった。それを解決してくれたのがOGXというオーガニックのシャンプー、コンディショナーだった。汚れはしっかり取ってくれ無駄に頭皮油分を落とさないような商品だ。使用することで徐々に頭皮も落ち着きを見せた。

最後に顔である。他の肌のようにニベアやAquaphorが使えない分一番苦労した。そして、かゆい症状に加え、毛穴が(特に鼻に近い頬のあたり)開き始め、最初は加齢によるたるみかと思いケアを続けていたが、原因は乾燥だった。それからは、日本人の肌に近い韓国人が経営するアお店でアロエ使用の化粧水と保湿液に変えた。それも保湿液はふんだんに使用するようになった。

最近良く言われることが実年齢はもちろん加齢していっているが渡米直後は、やつれ顔や老け顔だったが、今の方が若く見られるということである。

乾燥1つだけでこんなにも悩まされるとは思っても見なかったが、カラカラになる前に対処できて今は生き返った気がする。

ニキビができたら見直したいバスタイム

さほど敏感肌やオイリーなわけでもないものの、たまにニキビができると慌ててしまいます。

透輝美の通販最安値は?

この頃よくニキビができるなと感じたら、見直したいのがバスタイムです。1日の終わりにはバスタイムを過ごしますが、シャワーだけで済ませる人も少なくはありません。早くお風呂を終わらせて自由な時間を過ごしたい、一刻も早く寝たいなど理由は人それぞれです。

ですがニキビを改善したいなら、浴槽にお湯を張り浸かることが解決策になるかもしれません。シャワーだけが絶対にダメというわけではないですが、肌への影響は浴槽に浸かる方が期待できます。

程よい温度のシャワーは気持ちがよく、短時間でバスタイムを終えることができますが、内側からじっくり温まるわけではありません。浴槽に浸かると体の芯から温まりますし、全身の血行もとてもよくなります。皮膚の毛穴も自然に開きますから、汚れも浮き出しやすく、毛穴に余計な汚れを残しません。

洗顔をするにしても毛穴が開くことで、過剰な皮脂や汚れもしっかりと落とすことができます。汚れはアクネ菌の良い餌になりますが、それらが無理なく除去されれば、ニキビにはなりにくいです。加えて血行の良さから、皮膚細胞の生まれ変わりも順調になります。

肌質を根本から改善したい

私は若いころ肌荒れに悩まされました。小学生のころニキビがひどく、ニキビ対策用の洗顔フォームを利用したり、塩を使って洗顔したり当時良いといわれて気軽に取り組める方法は結構試した方でした。ですがいっこうに良くなりませんでした。高校生くらいになり今度はニキビはできなくなったのですが極度に乾燥したり脂っぽくなったりと変動しやすく、自分に合うスキンケア製品もはっきりしませんでした。

http://www.orc-hunter.com/

ですが年齢を重ねるうちに食事による内面のケアを思い付き、あくまで個人の見解なのですが人間の体をつかさどっているホルモンをしっかり生成できれば肌はきれいな状態を維持できるだろうと考えました。

なので食事に関しても糖脂質たんぱく質ビタミンミネラルをまんべんなくとり、水分をとることを心がけてきました。

すると若いころはひどかった乾燥や脂っぽさ、不安定だった肌の状態が安定していきました。

食事に加えて睡眠と排泄、代謝も大事だろうと考えて半身浴で汗を流し、愛犬の散歩や子供と一緒に全力で遊ぶ、睡眠はとにかく大切にし便通に配慮するようこころがけているうちに肌質が変わり始めまた。

スキンケアは色々抱え込むより割り切って保湿だけは確実に、を心がけた今は肌が荒れることもなく褒められることも増えました。日差しには極力配慮はしますが、あまり神経をすり減らしたくないので日焼け止めも忘れたらそれはそれで、というスタンスで過ごして来たら血色の悪かった顔も血色がよくなっていきました 。

一般的に言われている健康法を実践することが肌質を改善する一番の策だと気づきました。結局体の内側からキレイを心がける過ごし方をしたのが肌にとって一番いい結果をもたらしてくれたように思います。

30歳、大人ニキビに悩む

26歳を境に急に大人ニキビが出始めた。

ビューティーオープナージェルの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

特に顎下がすごい。最近は右側のホホまで範囲が及んでいる…

食事も自炊していてそんなに偏っていないし、野菜もたくさんとっている。

一応、大人ニキビ用の基礎化粧品を使っているが、やはり生理の周期が近づいてくると

再度出てくる。

いつもその腫れと目立ちと痛さからついつい潰してしまうのだが…

その傷が治ったところに、皮膚の下にぽこっと小さなしこりみたいなものがある。

きっとこれが大人ニキビの根っこなのだろう。

もういっその事、メスで開いてその根っこをひっぱりだしてやろうか…

そんな事を考えながら、また同じところにできたニキビをつぶす。

苦肉の策で、潰したところが目立ちにくくなる方法を見つけた。

潰したあとに、即オロナインを塗るのだ。

そうすると、炎症が少しおちつき潰した後のでかい赤い跡が少しはマシになる。

これを発見した時は、自分デカシタ!と自画自賛した。

しかし、そんなのも30歳になると違うところが問題になってくる。

潰した跡が2~3週間きえないのだ。

28歳くらいの時は1週間くらいで消えてたのに…

もうこのままシミになっちゃうんじゃないか、と不安になる。

化粧品も試しに買うほど安くはなく、お試しキットはお手頃だが、どこのメーカーももって2週間ほど。

2週間じゃ十分な結果がわからないのが事実だ。

1か月くらい持つものを用意すべきだと思う。

どこのメーカーが自分の肌に一番いいのか、未だにわからないのが悩みである。

完治しないニキビ 特に口周り

私は、ニキビに悩んでいる。そしてたいてい、できる箇所が決まっている。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

眉毛の上、特に右まゆげ。くちまわり、特に左の鼻の穴の下。消えたと思って喜ぶのもつかの間、1週間ほどしたらたいてい口の周りにできる。そして、鼻の下、特に左。それから眉毛。だいたいこの順番である。だから、口周りに小さなニキビができたら焦る。

そういえばこれを中学の時の男友達がニキビの赤ちゃんとか言ってたな(笑)あの時は平和だったが、今となってはもう笑えない。この時にすっぴんでいられればそれ以上ひどくはならないことが多いが、メイクしてしまったら一気に増える。最悪だ。そして隠すためにコンシーラー等を駆使する。ひどくなる。

まさに悪循環である。ニキビに効くコンシーラーがあればいいのにな。プチプラで、せめて1000円以内で(笑)いったいいつまで私はこのニキビたちと付き合っていかねばならんのだ。

最近肌の調子がいいのは、外出しないからすっぴんでいられるのと、外出してもマスクでいいからほとんど化粧をしていないからだと思う。やっぱり、すっぴんが一番いいのだろうか。今まで試した中で一番効果があったのは、メンズ専用の洗顔フォームで洗った後に、消毒液を顔にぶっかける方法だが、荒技過ぎてお勧めはしない。明らかに肌がかわいそうだった(笑)もっと肌に優しくて、効果があるものを今も探している…。

この頃毛穴の黒ずみが気になる…

私は20代後半なのですが、出産し子どもの肌をみる生活でふとこどもの肌はなんて綺麗なんだ!っと感じることが多く自分の肌と比較してしまいます。シロイストは販売店で市販されている?

昔はこんなに綺麗だったのになっと鏡を見ながらため息が出るぐらいです。

シミやしわも気になりますが、1番気になるのが鼻の黒ずみ。

もお毛穴が開いちゃって、黒ずみがすごくとてと悩んでます。

黒ずみを綺麗にする鼻に貼るシートや洗顔など色々試しましたが全然綺麗になることがなく、一回黒ずみのエステみたいなのにもいきましたがうっすら残ったりなど本当に悩みどころです。

この黒ずみってどうやったら綺麗になるのかなっと思いつつ、普段の洗顔の工夫をしてみたり、化粧水やオイルなど使用してみましたが完敗です。

毛穴の開きもひどくなってきてる気がする程肌の状態が悪くなってきてます。

私は敏感肌なので化粧が合わなかったりすることもあります。

なので基本的、日焼け止めだけ塗ってでかける毎日です。

なので変な話し、毛穴に汚れが残ってるとは思えないのが私の思いです。

どうしたらこの頑固な鼻の黒ずみ汚れをとることができるのでしょうか?

また、エステなどではなく自宅効果のでる洗顔の方法などあるでしょうか?

これからどんなことをしたら綺麗なお鼻になり、毛穴も閉じるのか悩んでいます。

マスク生活で、おでこの脂が増えたような…

外出の際はマスクが必須となった2020年以降。

日常的にマスクをするようになってから、

おでこの脂が異様に増えた感じがします。

以前は鼻の脂が気になっていたんですが、

鼻の脂がそのままおでこに移ってきたような…

午後3時ごろには、おでこがヌルヌルになっています。

どうしてでしょう?

同じような変化を感じている方、いませんか?

ひとまず、ティッシュを額に当てて脂をオフしたり、

皮脂吸着のクリーム・下地を使うことで対処したりはしていますが、

明らかに前よりもヌルヌルになっていて、悲しいです。

マスク生活と同時に、自分の職業が変わり、

パソコンとスマホで目を酷使するようになったことも関係あるんでしょうかね?

http://www.adamashanoihotel.com/

ネットで調べてみると、マスクで顔表面が高温多湿になることにより、皮脂や汗の分泌が活発になっているのではないか?という記事を見つけました。

対策については、皮脂が多い場合は、

・保湿は普段通りで良いという記事と

・皮脂の内側は乾燥状態なので保湿をしっかりするという記事

で意見が分かれておりました。

洗顔についても

・こまめに洗う派と

・洗い過ぎは乾燥→皮脂分泌を招くので、洗顔は控えめ派

で分かれていました。

これは試してみるしかなさそうですね。

おでこの皮脂、テカテカヌルヌルで見た目にも本当に不快なので、なんとかしたいものです。

ニキビ跡の直しかたについて

ニキビ跡がひどくてそれに効く化粧品か薬用クリームを探していました

まず保湿をしたら、ニキビ跡のまわりの角質がやわらかくなります。

角質をやわらかくしないと、美白化粧水に含まれている美白成分が肌に浸透しません。

美白成分の浸透率にも問題はありますが、医薬品でない限り

美白液は「肌のシミを『予防』する成分」です。

しかし人によっては予防する程度の成分でじゅうぶんにニキビ跡が消える女性もいます。

いずれにしてもまずは肌の保湿をおこなって、

ニキビ跡の角質をやわらかくしてあげることが、一番大切です。

評判通り!nicoせっけんを購入して使用した私の口コミ&効果をお届け!

次に塗るビタミンやコラーゲン

治療後は、ビタミンやコラーゲンを、治療後に患部に与えると良いと言われています。

ビタミンは肌を白くする働きがあるので色素沈着のニキビ跡に、コラーゲンは肌をふっくらさせるのでクレーター状のニキビ跡に効果的です。

しかし多くのビタミンやコラーゲン配合コスメは分子が大きいため肌に吸収されにくいので、高浸透やナノ化されたものを選ぶのがポイントとなります。

今までビタミンやコラーゲンを意識したことがなかった方はぜひ使ってみるといいでしょう。

それでもとなったらレーザー治療みたいです

家庭でニキビ跡が消えなければ、美容クリニックに行くことをおすすめします。

ニキビ跡やシミ・ソバカスの類は、一度、肌に出てきてしまうと、消すのが大変なのです。

レーザー治療には、たとえばフォトフェイシャルがあります。

特殊な光を患部にあてて、ニキビ跡の治療を行います。

レーザー治療と一緒に塗り薬や飲み薬を処方してくれますので、医師の指示のとおりに服用しましょう。

レーザー治療はかなりの確率でニキビ跡を消すことができます。

・ケミカルピーリング

ピーリングのなかでも、医師が行うものを「ケミカル」ピーリングと呼びます。

化学物質によって肌の角質層を削り取る治療の方法です。この治療によって、にきび跡やクレーターは、かなり目立たなくなります。

角質細胞をケミカルピーリングによって削り取り、肌のターンオーバーを促し、色素沈着や肌の赤みを取り除きます。また、コラーゲンの生成を促成させてくれます。

レーザー治療もケミカルピーリングもそうですが、肌の表面にはかなりのダメージがあります。

しかし、肌の内部からは新しいコラーゲン物質が生まれます。

よって、治療後の紫外線対策や家庭でのスキンケアが非常に重要です。ドクターの指導のもとで行いましょう。

マスクで肌トラブル増えています

新型コロナウィルスの感染防止対策で、マスク着用があたりまえの日常に変わってしまいました。
この一年間マスクを着け続けたことで、お肌トラブルが増えた方ば多いのではないでしょうか。

ヴィオテラスHSCセラム

頬やフェイスラインはマスクが当たってしまうので、擦れによるお肌のバリア機能が低下して、吹き出物が出来たり、かゆみやお肌のピリピリが出たりしたことで今まで使っていた化粧水がしみて使えなくなってしまったという話をよく聞きます。

マスクを着けている間は一時的に蒸れて潤ったような感覚になりますが、マスクを外した時に一時的に潤った水分が一気に蒸発して乾燥をまねきます。そこでまたマスクを着けることで、乾燥したお肌にマスクが擦れてお肌にダメージを与えてしまうという、無限の乾燥ループが起きてしまいます。

乾燥したお肌は、紫外線ダメージを強く受けやすいので、このマスク生活により、マスクジミがでてしまったり、ほうれい線がくっきり出てしまいます。
マスクが原因とわかっていても、まだ暫くはマスクが手放せない生活を送らなければならないので、布マスクを使ってお肌負担を減らしてあげたり、不織布のマスクの中にガーゼをあてて、直接肌に触れないようにしてあげることで、お肌ダメージを軽減させることができます。

マスク生活が終わった時に、自信をもって顔を出せるようにお肌ケアをしてあげないといけませんね。

人の目が気になるんです。

自分は肌悩みとは無縁だと思っていました。ラントゥルースは販売店で市販されている?話題の美容液の購入方法から効果口コミまでを全暴露!

そこまで周りに見られることを意識していないし、顔は昔から変わっていないので多少ふけてもわからないのではないかとおもっていました。ところが、肌のたるみが、目に見えてわかるようになってきました。それも、目の下のそばかすや、ぽつぽつといったあれがしっかりと目に見えて人目線で考えた時に、ないな、これはって感じます。

若作りをするのはまちがっている、というか、なんかひねくれているように感じます。でも、何も対策もしないのはもっとちがうなっておもいます。

ならどうするか、内側から輝く方法があればいいなって思います。なんて難しいことなんだろう。」それって肌の表面だけの問題ではないんだろうなって気がして。根本的に変えていかなくちゃってところがありますよね。

しかも、それを具体的に言語化するってなると、何が問題点なのかがわからなかったりする、そういう哲学的なるーぷにはいるのはわたしの特徴だな、でもこうして考えることで独自の見解が生まれたらそれはそれで個人的には満足です。そういう自己満足の前にはだのつやかん、欲しいは、肌改善どうにかしたいなって感じますよ。これ、切実になりつつある願いです。

マスク生活でかわる毛穴悩み

みなさん、マスク生活もそろそろ1年になりますが慣れましたでしょうか?シルクリスタの効果と口コミ評価!

私はまだ慣れず肌トラブルが続いております。どうしてもにきびができたり、赤くなったりしますよね。

その中でも最近気になる悩みが「毛穴」です!

もともと鼻まわりの毛穴を気にする方は多かったように感じますが、マスク生活では頬の毛穴が気になりませんか?

それも、黒ずみではなく「開き」が気になるようになりました。

調べてみたところ、マスクをしている間にマスク内で湿度がこもり、毛穴が開いてしまうことが原因のようです。

その後、飲食やうがい等によりマスクを外すことで突発的な乾燥を引き起こすことで毛穴が開ききってしまいます。

たしかに汗腺の少ない目元周りの毛穴トラブルは気になりませんよね。

この毛穴の開きを改善するには日々のケアがとても重要です。

洗顔では優しく洗うのはもちろんのこと、ふきとり化粧水の導入はいかがでしょうか。

洗顔後、コットンにふきとり化粧水をとり、目や口まわりを避けて優しくコットンをすべらせてみてください。

毛穴汚れはまた別の対策が必要になりますが、開きの場合は日々ケアすることで肌質が改善されていきます。

手軽で簡単に始められるのでぜひやってみてくださいね。

手の甲の悩み

手肌はきれいな方が良いです。年を取ると手の甲に血管が浮き出やすくなります。特に太っている人より痩せている人のほうが手の甲に血管が出やすくなりますよね。毛細血管の話しではなく太い血管の話しですよ。

nicoせっけん

この太い血管が手の甲に現れます。そうするとものすごく年を取った手に見えるんですね。痩せていて体脂肪が少ない人は手の甲の脂肪も少ないのでますます血管が出てきます。

手を心臓の位置より上にすると血液の流れ方から血管が出にくくなるので、心臓より下の位置で血管がどのくらい出ているか確認してみてください。痩せ形の人やスポーツを毎日のようにやっている人は特に血管が浮き出ていると思います。

わたしは痩せ形ですしスポーツを毎日のようにやっているため体脂肪が少ないです。ですので自分でも気になるくらい手の甲に血管が浮き出てきます。そんな時自分の手を見るのがつらくなります。すごく年を取った手に見えるから。

対策としてハンドクリームを使っています。それも安いハンドクリームではなく肌がふっくら若返ったように見えるハンドクリームを使っています。コエンザイムQ10という肌に良い成分が入ったハンドクリームは肌を少しふっくらさせてくれます。

大きなほくろ

私の長年の顔の肌の悩みのひとつに、左ほほにある大きなほくろです。http://www.turnitupbigtime.com/

ほほのど真ん中に存在し、大きさも目立つ大きさで、子供のころからそれにちなんだあだ名をつけられてからかわれたり、自分にとって非常に長年のコンプレックスとして付きまとってきたものです。

両親にも何度か相談したり、学生の頃に美容整形にて除去する事も考えました。

ある日、場所は違えど同じように大きなほくろと付き合っている方とお話をする機会がありました。

話題はその話とは全く違い仕事関係の話で会う事になった方でしたが、趣味や性格が合ったので、プライベートでも食事などをする仲になりました。

深く付き合っていく中で、やはり私と同じようにその方も大きいほくろで人生の中で色々な苦行を強いられた過去がありました。

しかし彼はほくろに感謝していると言いました。

何故ならこのほくろのおかげで顔をすぐにお客様に覚えていただけるというメリットがあると言いました。

私は過去何年にもわたって苦しめられてきたほくろについてそんな前向きに考える彼を尊敬するとともに、この人生の相棒ともいえるほくろを忌み嫌って悩みぬいてきた自分を恥じるようになりました。

今では多少悩みではありますが、この自分のほくろと付き合っていく方法を考えています。