人生初めてのダイエット

自分は昔からスレンダー体型で食べても全然太らない他人から羨ましがられる体質だったんですが、30代半ばを過ぎた辺りでお腹だけがどんどん膨らんでいき、今まで何もなかった健康診断でも中性脂肪がかなり高いと注意される始末。年齢が高くなるにつれて代謝も悪くなっている自覚もあったのでこれはヤバいと人生初めてのダイエットに取り組むことに。

http://www.unohama-newhotel.jp/

ただダイエットと言っても極端な事は続けられるとは思っていなかったので最近流行りの糖質制限をおこなった結果、お腹の張りが多少なりともマシになりました。具体的な糖質制限方法としては、お菓子、ジュース、缶コーヒーの禁止。ご飯の大盛、お替りはしない。ビールは飲まない。夜の10時以降は何も食べない。これくらいの制限でしたが、3週間程続けているとこの制限が習慣となり特に苦しいとさえも思わなくなっていきました。

チート日を設定することで心にも余裕ができ、周りにダイエットをしてると話すことで程よいプレッシャーもかけられるのでダイエット自体も楽しく続けられているかと。小腹が空いた時はとにかく炭酸水を飲み、ナッツ系のお菓子を食べて紛らわせています。中性脂肪の数字が減少したかは次回の健康診断ではっきりするので今まで苦痛だった診断が少し楽しみになっています(笑)

ダイエットはそれなりに追い込むこと

ダイエットする時に計画を立てるということがとても重要です。http://www.kyoujyo-net-kagawa.jp/

運動をメインにするのか食事制限をメインにするのかということもそうですしどのぐらいのスパンで何キロぐらい痩せるということを目標にするのか、なんてことも明確にしたほうがよいでしょう。 適当にダイエットをしようとするとさすがに成功率というのはかなり下がることになります。

ですから、あくまで計画的にやろうということを意識することです。それなりにテンションと言うかモチベーションというのを維持するために色々と購入してしまうというのも良いです。ジムに通う契約を先にしてしまうなんてこともよいでしょう。もったいないからジムに通うというような意識が自分に付けられるのであればかなり成功することではあるでしょう。

モチベーションを維持しようということもダイエットにおいてはかなり大事です。それは道具を買ってしまうなんてこともよいでしょう。ダンベルとかそうしたものをもう、買ってしまうわけです。そうすればこれもまた折角購入したのだから、ということでやるようになったりするわけです。こうしたムーブがそこそこ大事になってくることでしょう。やると決めたら、その状況に追い込むことがポイントです。

中学生でもできる便秘改善ダイエット

私は、過去にとても太っていた時期がありました。
中学生にして人生MAX体重163cm70kgという巨体でした。
なぜこんなにも太ってしまったのか、それが判明したのは母との何気ない会話でした。

グラマラスタイル

トイレの話をしていた時に私が「1週間に1回しか排便をしていない」といったらとても驚かれました。
その時の私には便秘という概念がなかったので母が驚いている意味がわからなかったのですが
完全に便秘で太っていたのです。

その日から私の便秘改善ダイエットが始まりました。
母は食物繊維が豊富な食事を用意してくれ、私は1日2Lの水分補給を心がけました。
早食いをやめ、スープ、野菜、ご飯の順でよく噛んで食べるようになりました。

1日に1回も排便がないときは飲むヨーグルトやアイスコーヒーを飲んで排便を心がけました。
運動ももちろん取り入れました。

中学生でも簡単にできる、筋トレ、主に腹筋やストレッチ、ランニングや縄跳び、激しいダンスなど。
骨盤ダイエットや流すだけダイエット、モムチャンダイエットも試しました。

巨体の私にはどれも効果抜群でした。
1年で10kgのダイエットに成功し、高校生になった私はアルバイトをして今度はジムに通い始めました。
マシンやホットヨガ、水中ウォーキングなど、さらにタンパク質を心がけた食事をつづけ5kgのダイエットに成功しました。

永遠(とわ)なるダイエット

ダイエットは人類において永遠のテーマだと思う。10代の頃、徹底的にカロリー計算した食事を摂り、ダイエット体操をしていた時、みるみる痩せていったが長続きはしなかった。今は持病のために薬を呑んでいるのだが、食欲が増進してしまう副作用のものがあったり、あまり甘いものを控えていると低血糖になってしまったり、上手くいかない。

評判通り?グラマラスパッツの本音の口コミとダイエット効果をこっそりレポート!

私が一番効果的だと思ったダイエット方法はカーブスである。主に中高年の女性をターゲットに運動とストレッチを合わせて1時間ほど行う。それを週3回のペースで続けたところ、半年で10キロほど体重が減った。

ただカーブスは専業主婦か時間に余裕がある人じゃないと通いづらい。夜は19時には閉まってしまうし、土曜日は13時までで日曜日は休みだ(調べたところ今は自宅でのオンラインレッスンも受けられるらしい)。

一時期24時間営業のフィットネスジムに入会したことがあったが、ひとりで孤独に運動するのは向いていなかった。カーブスは皆で頑張る雰囲気があったから続けられた。結局生活時間と合わなかったので辞めてしまったが、似たようなジムで夜や休日も開いてるようなところが出来たら、是非通いたい。

食事は炭水化物が好きなので、まずそれを控えるしかない。自炊をしてバランスの良い食事を摂ることを頑張りたい。ずっと作り置きのおかずを作ってみたいと思っている。野菜は一日350グラム接種するのが望ましいらしいが、全然その量には達していない。これから自分の食生活を見直し、自分に合った運動を探して、健康的に痩せたいと思う。

ダイエットでは我慢しないことが重要

ダイエットにおける重要なことというのは色々とあるわけですが私としては少しで好きなものを食べるという時期を作るということはあります。そうしたことをすることによって、主にダイエットでは食事制限をするということになりますので、そのときにストレスをあまり食べ過ぎないようにということができるようになります。

スララインの通販最安値は?私の口コミや使用した効果などを完全レポート!

ダイエットというのはまずはなんといっても食事制限をした上で出来るだけ、無理のないストレスを貯めないように、ということでそれなりにしっかりとした計画の上で少しは好きなものを食べるということをするようにしているわけです。

それができるようになりますと意外とダイエットにつながるということがあったりするわけです。

確かに食事をしっかりと削ること、つまりはカロリーを削るということがとても重要であるということは間違いないわけですが、その上で考えることはそれを長く続けていくということです。そうすることを目指すのに少し、自分のご褒美のタイムというのを決めておくということが良いのです。 少しくらいも良いものを、むしろ良かったりするという側面があるわけですから、過度に無理をしない、ということが一つのやり方となるわけです。

継続は力なり!は本当だった。私が語るダイエットの真理。

こんにちは。私は生きてきてずーっとダイエットを永遠に続けておりました。
なぜかというと三日坊主になってしまうからです。笑
辞めて始めて、辞めて初めて、を永遠に繰り返すのです。

ラクルルの効果を徹底検証!購入して飲んだ私の口コミ&体験談!

皆さんもご経験があるかと思いますが、本当に続かないですよね?
やれバナナダイエットだ、ヨーグルトダイエットだ。などなど。

成功者に対し、それはあなたがストイックなだけなのでは?
そんな風に自分を甘やかしてきました。

特にチートデイ!あれは、自分へのご褒美ではなく都合の良い言い訳にしかなりません!
様々な医学的な観点からみたダイエット法や、考え方などを勉強してきて、
結局、知識の肥やしになってしまいました。

そんな私が変わったのは、きっかけも何もございません。

ダイエット方法にばかり執着していた私は、知らず知らずのうちに間食をしなくなっていました。
意識が態度を変えるとはこのことですね。
ちなみに私は大きく-10キロ!とかではないですが、長ーい目で見て半年でトータル5キロのダイエットに成功しています。

そうなんです。何も特別なことはせずに、ダイエットのことばかり考えていたおかげか
考え方が、太っちょ→痩せ体質に変わっていったんです。

じゃあ一体これからダイエットしたい人はどうしたらいいのでしょうか?
それは、先ほども申し上げたように、「意識をする」ということです。

「意識をする」なんだかアバウトな表現ですね。

例えば、具体例をあげるとすると、
あなたの目の前にエレベーターがあるとします。しかし少し隣には階段が。
頭の中で天使と悪魔が会話していますね。笑

でもそこで頑張って階段を選ぶ!これが意識をするということです。

他にも、ドライヤーや歯磨きの時間、下半身が暇なのでスクワットするとか
仕事場でも、トイレに行ったら10回スクワットするとか
そんなことでいいんです。

日常を変えずに意識から行動を変えていきました。

筋トレ10分する!朝早起きしてランニング!
はい。無理ですね。

ダイエットの意識をして、5キロ痩せることに成功しました。

この方法は健康面でも良い運動になるかと思うので、
みなさんも無理のないカロリー消費をしてみてはいかがでしょうか?

私のダイエット

私は、現在ダイエットをしています。ダイエットをする理由は、恋愛を成就させたいからです。私には、現在気になる異性がいます。ですが、なかなか関係が進展せず悩んでいます。連絡も取り合っていますが、思うようにいかず少しイライラしています。また、これから先、恋愛できるのかとても不安で辛いです。ですが、イライラや不安を感じて、ネガティブになっても仕方ないと思います。そこで、そのフラストレーションをダイエットにぶつけながら頑張っています。今回は、ダイエットのモチベーションを上げる方法を紹介します。

http://www.scoutingforindians.com/

1つは、綺麗な女性の画像をスマホで見ることです。InstagramやTwitterをよく活用しています。私は20代なので、20代後半の女性の画像をよく見ています。今は、一般人でも芸能人のように美しい人がたくさんいるので、私にもできるかもと思えます。その結果、ダイエットに対するモチベーションが上がります。気軽にできる方法なのでおすすめです。

2つ目は、悔しさを感じることです。私は恋愛で上手くいかなかったことをモチベーションにしています。悔しい気持ちをぶつけるのにぴったりだと思っています。怒りが良いパワーを生んでいると思います。

ダイエットをこれからも頑張って、美しい体を手に入れたいと思います。

納豆のネバネバ成分のムチンでダイエットしよう

納豆を食べる時に、必ずネバネバを体験することに成ります。納豆には、ムコ多糖タンパク質と糖たんぱく質の混合物に成ります。納豆をかき混ぜると出てくるネバネバは、グルタミン酸とアミノ酸の化合物に成ります。両者とも分解されにくく、胃壁を守り腸管で老廃物、毒素などの排泄を促したりする性質が有ります。

http://kingpluscondos.com/

穀物の中では、唯一蕎麦に含まれる抗酸化ポリフェノールの一種の【ルチン】になります。納豆に含まれるルチンの美容効果は、保水力がずば抜けています。ルチンは、ビタミンCと一緒に取ると効果が高まります。ビタミンCが豊富な食品はフルーツに含まれています。更に大根おろし、キャベツの千切りも良くトマトを加えるとさらに良い結果が期待できます。
納豆は、甘みとも良いのでトマトの酸味の利かない甘みの強いトマトを選ぶことが良いと思います。

納豆は、甘いものとの相性も良く、小倉餡と一緒にして、バターを塗った後に乗せて食べてみるのもお勧めです。オクラや山芋などのねばねばもムチンと勘違いされることが多いですが、実際は動物界だけに存在する、動物より分泌される粘質物一般のことを指します。

納豆は、冷蔵庫から出してしばらくすると再発酵が進んでしまい、粘りが損なわれて糸引きが不十分になってしまいます。納豆独自のアンモニアなどの臭気が発生し美味しさが損なわれることが有ります。またチロシンというじゃりじゃりした食感のアミノ酸結晶が生じ食味が損なわれます。できるだけ常温に.さらさず再発酵が起きないように加熱して食べること。納豆を加熱調理すると臭気が発生し、余りお勧めできません。伝統的な調理法を紹介すると、納豆汁になります。納豆汁は、叩いた納豆を最後にお味噌汁に入れる感じに成ります。中には、酢を入れてみたいと思う人がいると思いますが、糸が壊れて粘りが無くなってしまいます。粘りが欲しい人には、お勧めできません。
皮膚の再生を促し、皮膚粘膜の保護、修復を促進するのでプルプルお肌が期待できます。若々しい印象を与えることができます。
納豆の成分を生かして、美容や健康に良い摂取時間帯は、夕食を取ってから就寝するまでの間が一番良い結果が得ることができます。美容やダイエットに効果的な組み合わせを考えていきましょう。納豆、キムチ、玉ねぎ、納豆、キムチ、レモン果汁、納豆、キムチ、パプリカになります。
以上が、美容効果やアンチエイジング効果が期待できます。納豆による保水力は、ヒアルロン酸の10倍に成ります。女性にとって嬉しい効果が、納豆には詰まっています。大豆イソフラボンの嬉しい特徴は、女性ホルモンのエストロゲンが美容の効果が期待できます。プロゲストロンというホルモンは、卵巣の分泌に関係してきます。受精卵の着床のため子宮内膣を整える、基礎体温を上昇させたりする役目をしています。ホルモンは、体内で分泌される物質で様々な器官や組織をコントロールしています。その中で、女性特有の丸みを帯びた体つき、カラダのリズムに影響を与えています。女性の身体、記憶力、集中力、髪や肌に潤い、自律神経に作用し、骨の密度も保ってくれています。

美容やアンチエイジングに効く納豆の食べ方を考えてみましょう。熱を加えずに食べた方が、効果が期待できます。ムチンは、タンパク質の吸収を促進する効果が大きいので豆類、野菜類、穀類、果物を一緒に食べると効果が上がります。豆類では、大豆、とうふ、納豆、えんどう豆、そら豆、野菜類では、アスパラガス、ブロッコリー、枝豆、芽キャベツ、穀類では、トウモロコシ、蕎麦、果物では、アボガド、バナナに効果が期待できます。

朝起きると、卵や納豆が出ていてご飯の上に乗せて食べていました。
効果を期待するには、冷ましたご飯に乗せて食べると効果が期待できます。
納豆のたれは、かき混ぜた後にかけること。ひきわり納豆、粒納豆はそれぞれ効果が違うので気にしない方が良いと思います。
朝の保湿ケアを念入りにすることによって、水分量がアップします。更に、メイクのノリも変化が表れてきます。
納豆は、植物性食品のため脂肪やコレステロールを意識することなく沢山食べることが可能です。1日1個までが、良いと思います。おいしく食べるには、かき混ぜることが必要で納豆の引きが一塊になり全体が白っぽくなるまでかき混ぜる必要が有ります。
納豆を取る一番良いタイミングは夕食時に成ります。なぜなら夕食は、1日の終わりの食事になるからです。夕食の後は、寝るだけなのでカロリー、脂肪が少ない方が太りません。夕食時にビタミンB2は、主に皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンになります。ビタミンB2は、主に皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンです。糖質、脂質、タンパク質を体内でエネルギーにするなどの代謝を支える重要な働きをしています。

『心を痩せさせないダイエット』

こんにちは。
だんだんと暖かくなってきて、気持ちも晴れやかですね!
さて本日は、薄着の季節がやってくる….!という事で
『ダイエット』についてお話ししようと思います。

グラマラスタイルのレビュー!

ほとんどの方が1回は経験した事があるであろうダイエット….
筆者も増えては減らし、減っては増えを続けてきました。

現在は色々なダイエット法や、モチベーションの上げ方等が多く出ています。
モチベーションの上げ方の記事をたくさん見かけるのはなぜでしょう?それはダイエットが辛いものという認識があるからです。
ダイエット=モチベーションが高くないと出来ないもの。と位置付けられている為、ご褒美や頑張る為の目的が必要となります。

筆者もストイックなダイエットを経験しました。
朝食を抜き、昼食は職場でサラダのみ、仕事が終わると徒歩で2時間かけ帰宅。夕食は春雨スープとキムチと納豆のみ。
10日間で7キロ痩せました。
しかし、不思議な事にお腹は出たまま。脚が細くなったかと言われたらそういう訳でもなく….
げっそりと痩せたのは、手指と顔、そして心でした。

家族が食事していても、同じものを食べられない。友人の誘いを断り続け、罪悪感に駆られる。7キロも痩せたのに幸せではありませんでした。
夜中に空腹に耐えきれず、冷凍のお好み焼きを食べた事で勢いがつき、たった3日で8キロ太りました。
プラマイプラス。そして太りやすい身体が出来上がったのです。
また誘惑に負けてしまった、またダイエットに失敗した。
どんどん自分を追い込んでしまいます。
どんなに身体が綺麗でも、心がげっそりと痩せていてはダイエット成功とは言えないと思います。

筆者はその反省点を活かし、食べる事と運動する事を比例させる事を意識しました。
簡単です、食べた分だけ動く。
一見、プラマイゼロではないかと思うのですが、見えないところで着々と痩せやすい身体が作られていっています。
特におすすめなのが縄跳びと肩甲骨回しです。余裕がある方はスクワットも入れるとなお良しですね◎
お尻や太もも、肩甲骨などの大きい筋肉を鍛えると代謝が上がり、痩せやすい身体をつくることができます。
食べる事が悪いことではないんです。食べた分だけ動く!
どうしても運動が嫌いな方は、食べ合わせを意識するだけでも変わりますよ!

食べずに体重を減らすのではなく、食べて動いて心が喜ぶダイエットをしましょう♪
筆者も頑張ります!

8時間ダイエットに成功しました!

私は元々食べることが本当に大好きで、一日三食ちゃんと炭水化物も食べていました。中学生の頃周りと比べて自分の脚が太いということに気がつき、ダイエットをしようと決意しました。最初は朝しか食べないというダイエットをしました。もちろんみるみる痩せました。が、痩せたという達成感から爆食をしてしまい、リバウンドしてしまいました。

http://www.familytravellerawards.com/

そのときはめちゃくちゃ落ち込んで、食事制限をあまりせずに痩せようと思い、調べていたら8時間ダイエットというものを見つけました。8時間ダイエットとは、1日のうち8時間はなんでも好きなものを食べてもいいが、あとの16時間はなにも食べてはいけないというダイエット法でした。なので私は12時に昼ご飯を食べ、そこから8時間以内に夜ご飯を食べるというダイエットをし始めました。

もちろんおやつも食べていましたが、8時間を過ぎたら食べず、水しか飲まないというダイエットをしていました。もちろん朝だけ食べるダイエットよりは体重が落ちるスピードは遅いですが、8時間ダイエットはストレスなく続いていて、今でもやっています。今は朝と昼を8時間の間で食べて、夜は食べないというダイエットをしています。脚も鏡で見ると細くなったと実感できます!

好きなものを食べて痩せていく

YouTubeみたいなテーマみたいですが、こちらは私が実体験を元に1か月で4キロの減量が成功した内容となります。

グラマラスパッツの着方

私の当時の体重が身長165㎝体重72キロと一般的に小太りでダイエットに無関心な男性でした。

その生活の中で当時付き合っていた彼女から「付き合う前まで細マッチョだったのに今では見る影もないよね笑」

この一言があったおかげでダイエットに成功したと言っても過言ではありません。

その取り組んだダイエットが「毎日の食生活を少し改善し好きなものを食べながら痩せていく」

このコンセプトを元に元調理師という経験を活かしながら取り入れたのが、毎日【飲むヨーグルト】と【野菜の接種】、【10分間の筋トレ】

この上記3点を実施した理由が3点あります。

1つが腸内環境の改善

 →なぜ腸内環境の改善が必要なのか疑問に思う方がいるかとは思いますが、腸内環境を整えることで摂取→吸収→排泄までの流れを

  スムーズに行うことで、無駄に摂取した物を体内に留めることで体内での腐敗が広がり人体への悪影響を及ぼしてしまうという根拠を元に

  効率よく腸内環境を無理なく整えれる【飲むヨーグルト】を選定した理由です。

2つ目が野菜を取り入れることでの、咀嚼回数の増加と栄養補給

 →野菜がおっくうに感じる方はサプリメントで代用しても構いませんが、咀嚼回数を増やすことに意味があり、咀嚼回数を増やすことで満腹中枢を刺激し

  必要以上の食物の接種が出来なくなるといったダイエット法です。

  ビタミンの補給は1日に必要なビタミン量を調整するための物で体調の維持が可能ですので、是非とも野菜かサプリメントで実践して頂ければなと思います。

3つ目が無理のない10分間の運動で新陳代謝を上げる

 →これはやらなくても問題ないですが、継続することで新陳代謝をあげ【太りにくい体を作る】ことに重きを置いてるので痩せてリバウンドが怖い方は実践してみるのも

  いいかもしれません。

上記3点の内容と理由に基づき日常に取り入れた結果、1週間で0.5キロ→2週間で1キロ→3週間で2.8キロ→1か月で4キロ→3か月で10キロと無事、無理なく

【好きなものを食べながら】痩せることに成功しました。

今でこそ体重は59キロと落ち着いてしまいましたが、腹筋も割れて彼女からの評価も戻ったので今では彼女が実践しております笑

勿論個人差はありますのでそこはご了承ください。

以上です。

GW2020外出自主自粛を利用してトマトスープダイエット

去年2019年筆者がGW中に何も予定がなく途方に暮れていた際に実践し、5日で約3キロ痩せた体験談です。

2019年GW周囲は旅行やレジャーで浮かれていらっしゃった様ですが筆者は何も予定がありません。

真っ白です。純白です。

どうせ家に引きこもってゲームぐらいしかしないのであればとことん引きこもってやろう、

ついでに最近暴飲暴食が多いのでトマトスープダイエットに手を出そうと決めたのです。

本来1週間で1ターンが基本ですがゆるっと始めましたので5日間で完成します。

まずは基本のトマトスープレシピから。ゆるゆるです。基本的にこれを食べてお腹を満たします。

[トマトスープ]

玉ねぎ

セロリ

人参

ピーマン

きのこ(お好きなものを)

カットトマト缶

塩胡椒

固形コンソメ

こちらのレシピを基本に足りなくなったら適宜材料を注ぎ足していきます。

ちなみに前日の夜はおかゆとお味噌汁などで済ませました。

[1日目]58kg

スープ+フルーツ

朝は起きられないので昼と夜のみ

それぞれスープを2杯ほど飲み、

スーパーで簡単に手に入るリンゴ、イチゴ、キウイ、ミカンを食べます。

[2日目]57.7kg(▲0.3kg)

スープ+野菜

昼スープ2杯

夜スープ3杯

体重変化は水分が抜けただけだと思います。

買い貯めたスープの材料である野菜を中心に

ブロッコリーやカリフラワーをノンオイルドレッシングで食べます。

[3日目]56.9kg(▲1.1kg)

スープ+バナナ

昼スープ3杯

夜スープ2杯

汚い話ですが万年便秘の筆者が久々にスッキリ快便でした。

ため込んでいたものが出て行った結果だと思います。

バナナを大量に買い込み、1日で一房消費しました。

個人的にこの日が一番空腹との戦いでした。

プレミアムスリムスキニーレギンスは評判以上!私の口コミや感想などを辛口レポート!

[4日目]56kg(▲2kg)

スープ+肉(牛肉)+トマト(6個)

昼スープ2杯

夜スープ2杯

野菜を大量に摂取しているせいかお通じがとてもよく普段ため込んでいた老廃物が出ている感覚が実感できました。

水分は意識して取る様にしていましたが

体重計が減っていく感覚が面白く、少しセーブしそうになりますが水はきちんと取ってください。

[最終日]55.3kg(▲2.7kg)

スープ+玄米+野菜

昼スープ3杯

夜スープ2杯

筆者が参考にしたブログではフルーツジュースを飲むものが見られましたが

あまり得意ではなかったため省略しました。

脂肪が燃焼したというよりは軽いファスティングによる

デトックスのお陰での体重減少の様に思います。

始めから頑張り過ぎずに始めましょう

ダイエットを始めよう!と思ったとき、いきなり運動や筋トレを頑張りしぎちゃったり、きつい食事制限をしていませんか?

最初に頑張りすぎてしまうと、ダイエットが続かないことがよくあります。

まずは簡単なことから無理のない程度に準備から始めてみましょう。

おススメするのは4点です。

http://www.ecim2016.org/

①朝起きたら白湯を飲む。

白湯は内臓を温める効果があり、基礎代謝を上げ脂肪を燃焼しやすくしてくれます。朝起きたらまずは、コップ1杯の白湯を飲む習慣をつくりましょう。

②食事の質を考える。

いきなり、食事制限をしてしまうとストレスで続かなかったり、

我慢の反動で暴飲暴食を引き起こしてしまうことがあります。

量を減らすよりも、まず「バランスの取れた食事」意識しましょう。

主食、主菜、副菜をバランスよくとり、炭水化物だけ食べることのないようにしましょう。

また「食べ順」もダイエットには大切です。

野菜や汁物から食べ始め、肉や魚といったおかず、最後にご飯やパンなどの炭水化物を撮っていきましょう。

この食べ順は、血糖値の急激な上昇を抑えることができるため、糖質が脂肪になりにくくなります。

③就寝前にストレッチをする。

就寝前にストレッチをすることで、疲れた筋肉がほぐれ血の巡りがよくなり、寝ている間の代謝もアップさせてくれます。

またむくみ解消といった効果も得られます。

④睡眠をしっかりとる。(7時間以上が目安)

睡眠不足だとホルモンのバランスが崩れ痩せにくい体になります。

また十分な睡眠を取った場合のカロリー消費量は、40分ランニングをした時の消費カロリー相当だと言われています。

しっかり睡眠を取り太りにくい体にしていきましょう。

4つのポイントをあげましたが、ダイエットは日々の積み重ねが大切です。

4つのポイントが習慣化されれば意識も自然と変わっていきダイエットに向けての体と意識の準備ができていきます。

初めから無理して頑張るのではなく、少しずつ自分のペースでできることから始めて継続していきましょう。

年中ダイエットしてる私

私はいつもボディのこと肌のこと自分のことをよく考えています。ベルミススリムタイツの効果

毎日明るく健康的な生活をするために必須なのがダイエットです。食べ過ぎた翌日は自分でも何故かわからないくらい機嫌が悪かったり子供に当たってしまったりお腹がいっぱいで余裕がないという生活をしている時がありました。

きっとそれは子供にも自分にも優しくない行為であり最低な母親だと感じるばかりです。

しかし年中やっぱりダイエットのことを考えているのでコンディションを整えるのは日常生活では必要不可欠な事例だと感じています。おすすめのダイエットは子供と一緒に遊び疲れることです。

例えば散歩やウォーキングなど、また子供と料理をする楽しさを実感して頭を使って疲れるということも私にとっては大事なことです。またお菓子を作るなら豆腐を使ったヘルシーお菓子にしてみたり消化がいい材料や美容にい食べ物を取り入れて内側から綺麗になることを子供と一緒に心がけています。

子供が大きくなったら一緒に走ったり運動をしてダイエットを取り組んでみたいという願望もあります。ダイエットは心と身体の安定剤だと思っているので何が起ころうとこれからも続けていきたい自分の課題であり安定剤です。

隙間時間を利用した究極の引き締めダイエット

ダイエットするぞ!と意気込んでみたものの、わざわざ時間を作ったり、どこかに通うとなると、とてもおっくうになり、続かないなんてしょっちゅうありますよね。そこで試しに少しだけとやってみたのが、隙間時間がある時だけ、気づいた時だけするダイエットでした。

ラクルルを数ヶ月間飲んだ私の口コミ!痩せるか痩せないか効果を検証!

気が向いた時にできるので、とてもやりやすいと思います。結論から言うと、気づいた時にお腹を引っ込める。歯磨き中にスクワットや足上げ運動をする。食器洗いをする時につま先立ちをする。立ち上がる時に伸びをしつつ軽くストレッチをする。寝る時に腹筋を10回する。基本はこんな感じになります。たくさんしているようですが、ほんの少し動くついでに足すというやり方です。

一つ一つの動きに対してゆっくり負荷をかけてみたり、しんどくてつらい時は緩やかにしてみたりと、自由が効きます。真面目にダイエットをかんがえていれば、そこまで手を抜こうとは思わないと予想されるので、ある程度、きっちり取り組めるのではないでしょうか。ポイントは、なんといっても「継続」することです。すこしの運動でも継続することにより、格段にその効果は上がると思います。急がば回れだと思いますので、ぜひ生活の中での隙間時間を活用してダイエットに取り組んでみましょう。

ダイエットを無理なく成功するために

「ダイエットをしても長続きしない」そんなことで悩んでいる人もいるかと思います。私もかつてダイエットをして長続きせずに終わり、結局リバウンドしてしまった苦い思い出があります。ですがダイエットを無理なく長期間続けることに成功した体験とそれからの心掛けについて解説していきます。

ベルミススリムタイツのむくみへの効果を徹底レビュー!私の口コミ評価を紹介

 まず始めたのは散歩です。当時の体重が約90kgだったこともあって、少し歩いただけで息切れがするということがほとんどでした。そこで思いついたのが「散歩」です。やり方は単純で、まずは自分の家の周りを10分程度歩くことから始めました。費用も掛からず、運動靴とジャージがあれば誰でもできます。私の場合は荒天でない限りは歩くと決めていました。そこから少しずつ距離を伸ばしてみようと思い、家の周りから近所の公園や小学校など少し遠い場所にも歩けるようになりました。現在は冬季で雪も多く休んでいますが、散歩はお金はかからずに自分のペースで無理なく始めることができておススメです。

 散歩の次に行ったことは「自宅の草取り」です。草取りは腰や膝、足腰など体全体を使って動くので少し作業しているだけでも汗が出ました。自宅なので誰の目も気にすることなく手軽に取り組むことができます。また草を取った前後でどれだけ綺麗になったのかも実感できるので、やりがいがあります。

 散歩と草取りに慣れてきたら、軽い10分程度のダンスを1日1回行いました。やり始めたころは息切れや途中で辞めることもありました。しかし10分出来なくても大丈夫です。毎日少しずつ行うことで手順を掴めるようになり、次第に踊らないと物足りないと思うようになります。そこから少しずつ1回から2回、3回と自分の無理のない範囲で数を増やしていきます。大切なことは1日数分でもいいので取り組む時間を作ることです。

 散歩と草取り、ダンスを自分の無理のない範囲やペースで続けた結果、およそ1年で31kgのダイエットに成功しました。毎日無理なくコツコツとが長期間のダイエットを成功させるための秘訣だと思います。

ストレスと便秘はダイエットの大敵

ちょっと汚らしい話ですが、快便とダイエットは切っても切れない関係にある事は確かです。

私自信がそうでしたが、ストレスが溜まり便秘がちになっていた頃は、お腹にガスが溜まり易くなってしまうだけでなく、見た目にもお腹がぽっこり膨らみ、中々ダイエットの効果を実感出来ないものでした。

もちろんお腹の中に多くの宿便が溜まっていれば、その分体重も増えますから、余計にダイエット効果を感じにくくなってしまいます。その結果に対してガッカリし、イラつき、余計にストレスを溜め便秘を酷くしてしまう・・・そんな悪循環がしばらく続いていたのです。

便秘や宿便の解消がダイエット効果に直結すると知り、食事内容やバランス、エクササイズの方法を徹底的に改善した結果、お腹周りがどんどんスッキリしていき、大変嬉しかった事を覚えています。

もちろん日頃のストレスへの対処法も欠かせませんでしたが、こちらは忙しい業務からちょうど外れたタイミングに当たっており、ラッキーだったかも知れません。

いずれにせよ、ダイエットにストレスや便秘は大敵。普段からそれらを上手く解消出来る自分なりの方法を見出していた方がダイエットも捗ると思います。日常を忘れお腹や下半身の運動をこなすなら、思い切ってアウトドアに挑戦し、無心になって野山を歩き回ってみるのもいいかも知れません。

「無理に食べないダイエット」で-10kg成功!

ご飯は1日3食しっかり食べることが理想とされていますね。

ただ、1日3食が世間の当たり前になっていることで、お腹が空いていなくても無理にご飯を食べている方はおられませんか?

私は大学生になって一人暮らしを始めてから体重が+5キロ増えてしまいました。実家で暮らしていた時と同じように1日3食の生活で、かつコンビニ食や外食で済ませており高カロリーな食事になっていたので当たり前ですね。。。

そこから、体重を元に戻すだけではなくさらに-5キロのダイエットに成功しました!そのダイエット方法とは、「お腹が空いていないときは無理に食べない」ということです。

そんなことで、と思われてしまうかもしれませんが、まず1日3食食べなければいけないという概念を無くすことが大切です。お腹が空いたときにおいしいものを腹8分目まで食べるということを意識しましょう。このダイエットの良いところは、ダイエットによるストレスがないという点、また、自然と胃が小さくなって食べる量が少なくなるという点です。「量より質。」自分が食べたいと思うおいしいものを食べられるのでストレスはなく、今までよりも食べる量は確実に減るので胃も小さくなります。私自身も-10キロのダイエットに成功してから、リバウンドすることなくキープすることができています。

ちょっと意識を変えるだけで気軽にチャレンジできるダイエットです。短期で結果を出すことは難しいですが、長期的なスパンで考えると必ず成功しますよ。

ぜひあなたの意識を変えてみてください。

痩せるために、まずは継続

私は在宅時間が増えたことにより運動する機会が減りました。その結果、お腹周りの贅肉が増えてしまいダイエットを決意。一ヶ月みっちり取り組んだ結果、痩せることに成功し免疫も強くなることができました。

私が何に取り組んだかというと「糖質制限と筋トレ&有酸素運動を定期的にする」です。なぜ、痩せれたかというと単純に筋トレをすることによって筋肉がつき代謝が上がり贅肉がつきにくくなります。

そして有酸素運動(30分ランニング)で脂肪燃焼することにより痩せることができました。

筋トレの初め2週間はとてもキツいですが、続けていくことにより日に日に慣れていき回数も多く出来るようになります。そしてお腹周りが徐々にスッと細くなっていくのを実感できるので継続することができました。

その変化していく自分の姿をみていくと、モチベーションが上がると思います。

ただし、メリットだけではなくデメリットもあります。それは、食べたいものが食べられないストレスです。食べられるものを制限することにより、たまに甘いものが食べたい!ジャンクフード食べたい!となっても食べられません。そこはグッと乗り越えなくてはいけません。最初の数日間は我慢できても、後半は本当に辛い。。。しかし、一定期間を過ぎると不思議とその食欲がなくなっていき、身体が慣れていきました。

痩せた経験を一度すると、これからも続けていこうと思えるので挑戦して良かったです。そして筋肉をつけるとご飯を抜いて痩せるより、リバウンドがしにくいのかなと思います。辛かったけど続けて良かったです!

継続するのが大事だと実感したので、みなさんも目標期間を決めて取り組んでみるといいかもしれません。

私が行ったダイエット法は主に2つあります

私が行ったダイエット法は主に2つあります。

ひとつはもやしスープダイエットで、夜ご飯をもやしスープに置き換える方法です。私はそこまで体重の数値には過敏ではないため毎日ではなく1週間に2、3日これを行っていました。

もやしスープはとても簡単で、鍋に水を入れ沸騰させ、そこにコンソメキューブともやしを入れ、2〜3分まてば完成します。とても簡単でおいしい上に値段も安いのでとてもよかったです。どうしてもお腹が空いてしまう夜中の間食にももってこいでした。

もうひとつのダイエット法が、YouTubeでオススメされている筋トレ動画を見ながらそれを実際に行う事です。

YouTubeにはたくさんの筋トレ動画が上がっていてお腹周りに特化した筋トレメニューや足回りに特化した筋トレメニューなどその人にあった筋トレメニューを探せるのでとても重宝しました。

私は体重よりも足回りの脂肪をどうにかしたかったのでふとももやふくらはぎ痩せの動画を1日2本、30分を目安におこなっていました。また、スキマ時間に思い出したやら行うようにしました。

これらのダイエットを2ヶ月程しているおかげか、ふとももの隙間が以前よりできたようにおもいます。マイナス4センチを目標に今後も続けていこうと思います。