毛先のパサつきやまとまりの無さが改善された

元々、髪には人より気をつけてお手入れしている方だと自負しております。KUROHA クロハシャンプーの使用感や口コミを徹底検証!販売店での市販状況などもレポートします!

ですが、どうしても伸ばしていく過程で毛先のパサつきやまとまりの無さが気になる時があります。そんな時に今までは美容院で普通のトリートメントをしていましたが、1週間もすれば手触りが元に戻ってしまいます。ですが、美容院を変えてあるトリートメントに出会い、その悩みも改善されました。

それは、tokioトリートメントです。このトリートメントを超音波でしっかり髪に栄養を入れてくれる、超音波トリートメントを月に一回行っています。仕上がりがかなり良く、艶はもちろんですがハリとコシが直後に実感できます。

髪の一本一本が元気になったように感じました。それだけでなく、このトリートメントの最も良い所は二週間以上も効果が続くところです。(個人差はあるかと思います)二週間以上経っても、最初よりはやはり劣りますが、艶やハリ・コシそれに髪のまとまりが続きます。

tokioトリートメントの栄養が超音波でしっかり奥まで入っているからだと思います。まとまりの無さや、年齢と共に失われていくハリ・コシに悩んでらっしゃる方が居れば是非お勧めをしたいと思っています。超音波で施術してくれる所が限られていますので、探してみて是非体験してほしいです!

【リンス、コンディショナー、トリートメント、マスク】の違い

本記事の内容

1:それぞれの特性

2:髪に合わせた使い分けと付ける順番

3:どれか一つに絞るなら

1:それぞれの特性

■リンス:

毛髪表面のキューティクルを整え、指通りなどの手触りをよくする

■コンディショナー:

毛髪表面を整えつつ、内部に栄養分を与える

■トリートメント:

毛髪内部にコンディショナー以上に栄養分を補給し、毛髪にハリやコシを与える

■マスク:

週1?2回集中的に、傷んだ部分を高濃度の栄養分で補修する

2:髪に合わせた使い分けと付ける順番

■コンディショナー・リンス:男性やほとんど髪に痛みが生じてない方

■トリートメント:カラーやパーマなどの施術をされた経歴のある方

■マスク:長期によるカラーやパーマなどの施術経歴、より良い手触り、ツヤを求める方

こちらは合わせて使うことでより効果を発揮してくれます

特性を生かすのであれば

シャンプー、トリートメント、マスクorコンディショナー・リンスの順番が一番効果的です。

まずトリートメントで髪の内側を補修しマスクorコンディショナー・リンスで外側から蓋をするというイメージですね。

説明としてコンディショナーとリンスが同一なのは

表記が違うだけで効果はほぼ同じだからです。

3:どれか一つに絞るなら

結論からいうとトリートメントです。

それぞれの特性を見ても、簡易的につけるモノの中ではトリートメントが上位種にあたります。

ベルタシャンプーの白髪への口コミは?

何より、栄養分を与えるのがポイントで

健やかな髪に必要なもの成分(タンパク質)の補給が可能になるのがリンスやコンディショナーにはない特性なのが魅力です

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、実際に美容室で扱っているのはほぼ「トリートメント」です。

ほとんどの美容師さんがオススメしてくるのが「トリートメント」である理由も頷けるのではないでしょうか

ただ、リンス・コンディショナーと比べてしまうと値段が高いのがデメリットです。

「それなら!」と低価格で選ぶ際、市販品の選択肢もありますが、

美容製品の値段は配合成分の良し悪しが顕著にでてしまうのを覚えておいてください

ちなみに、マスクに関しては、週1?2回の集中ケアでの用途になるので毎日使ってしまうとベタつきが多く残ってしまうので、毎日使いようにと誤って選んでしまわないよう注意が必要です。

したがって、どれか一つに絞るなら市販品にしろ、サロン専売品にしろ、トリートメントが最適であるというワケです。

何かのせいにして逃げたくない!髪の復活をここに誓う。

髪が…季節のせいか長さのせいかそれとも加齢のせいか…
手触りザラっとしています(泣)
空気が乾燥しているせい?

KUROHA(クロハ)シャンプー

髪が長いから?
これって年齢が年齢だから仕方がないの?
いやいや年齢を重ねても髪が綺麗な方は沢山いらっしゃいますよね。
洗い方を変えてもシャンプーやコンディショナーに美容液を加えても今一つ改善されてません。

今ちょうど抜け毛があったので久しぶりに髪の健康度チェックしてみました。

知っていますか?
髪の端っこを持って、そこからもう片方の手の爪と爪で擦るようにしてひっぱっていく健康チェック。
髪が健康であればクッルクルに丸まります。
強力なバネみたいにね。
髪が不健康な場合は、バネみたいには丸まらない。

結果…。
あんまり丸まらない(泣)
うーん。

加齢のせい?
でも、例えば季節とか長さとか加齢のせいとか、なんでも他のせいにしてしまえば気が楽ですよね。
「仕方がないっかぁ」っで片付けちゃうことって多い。
諦めともいうかな。

そういう「逃げ」は本当はダメ。
ダメっていうか私はしたくない。
だって本心は、いつだって若々しい私でいたいから。
幸い長さの割には枝毛もない私の髪。
「逃げ」ずこれからちゃんとリサーチして髪を健康に復活させたいと思います!

髪につくフケが気になります。

昔からフケ症で悩んでおります。どうにも頭皮が荒れやすい体質なのか3~5ミリ程度のフケが多く出てしまうことが

あり、外ではうっかり髪をかきあげたりすることができません。鏡の前で髪に余計なものがついていないか気にする

悪い口コミは本当?ノ・アルフレ

ことがよくあります。一日おきくらいにシャンプーを欠かさないので、不快な臭いが出たりはしていないと思うのですが

見た目でほかの方に不快感を与えていないかどうかがいつも心配になります。昔通った美容室の美容師さんには

頭皮のケアに効果的なシャンプーを選んでもらいました。それなりに効果はあったと思いますが、結構な

お値段だったことはなんとなく覚えています。フケをすこしでも防ぐためには前述のとおりこまめにシャンプーをして

頭皮を清潔な状態に保つこと、それ以外は髪を短くするとフケがたまりにくくなって目立たないので、たまに

床屋さんで思い切って短髪にしてもらうこともあります。すでに長いことこの症状ですが、あまりネガティブに

とらえすぎず、シャンプーをする習慣を忘れない、頭皮をこすり過ぎない、など負担の少ない対策を実行しています。

同じような症状でお悩みのかたがいらっしゃいましたら、私の体験談を少しでも参考にしていただけると幸いに思います。

髪にうねりがある

髪にクセがあり、出かける前にどんなにセットしても、湿気や雨で髪がうねります。髪が広がりやすく、束ねていてもきれいにまとまらず嫌になります。シャンプーやトリートメントを数多く試しましたが、あまり意味がありません。逆にしっとり系のトリートメントを使うとベタついてしまい、気持が悪いです。ルーズに束ねた髪型やストレートのサラサラヘアに憧れますが、程遠い夢です。それでも時間をかけてセットして外出しますが、今の時期は汗や湿気でやはり髪が広がり、帰宅して鏡をみるとガッカリします。仕事中も髪が広がるとモチベーションが下がり、自分に自信が持てないこともあります。同じ部署の20代~30代の女性は艶のある髪でサラサラなセミロング、それだけで何割も増してかわいく見えます。

トリコレのスパ効果を徹底検証!私の口コミやネット上の評判が衝撃的?

パーマも掛かりにくく、憧れた髪型になれることはありませんでした。パーマをかけた次の日には、周囲に気付かれないほど髪がダレて、ただのくせ毛状態です。

年齢を重ね、生え際が少し薄くなってきたような気もしており、こんなに額が広かったっけ?と思うこともあります。将来が心配です。

そんな中、初めて行ったお店の美容師さんが、私のクセを活かした髪型にしてくれました。髪を乾かすときに髪を一定方向に流しながら髪を乾かせば、いい感じにセットできる髪型です。もっと早く出会いたかった美容師さんです。思ってみれば、私の髪質を考えて説明してくれたり髪型を相談できる美容師さんに出会っていませんでした。

悩みだらけの私の髪の毛

若い頃から私の髪の毛は悩みだらけだ。ノアルフレシャンプーの口コミ感想

まず、毛量がとても多い。髪の毛を結ぶときになんど輪ゴムが悲鳴を上げて切れたことか…

毎回美容室に行くたびに髪の毛の量を少なくするようにすいてもらうのだが、すき終わった髪の毛を見ると、小型犬ほどの毛量が床に山を作っている…。

それに反し、私の額の毛量は非常に少ない。小学生の頃のあだ名は「おでこ」。工夫も何もない。前髪を増やしたくて後ろから髪の毛を持ってきても、そよ風が吹けば全てもとの場所に戻ってしまう。そして、額があまりにも広いため、いつもすだれのようになっている。女性は、通常風が吹くとスカートを押さえると思うが!私の場合はすかさず前髪を押さえる。

また、私の髪の毛は、直毛である。そのため、憧れの猫っ毛フワフワパーマなどは夢のまた夢で、パーマをかけたらワイヤーのように形がついてしまう。それならばとアイロンで巻いても、会社に着く頃にはストレートに戻っている。綺麗なストレートに戻るならばまだしも、広がったほうきのようなストレートになるため、巻き髪アレンジもあきらめた…。

そして、30代後半になった今、白髪の多さに圧倒されている。

数年前まではチラホラだったので見つけては抜いていたが、とても追いつかない。最近は、諦めて、ついなね白髪染めに手を出した。

サラサラヘアには程遠く、歳をとっていくのだろうな…

ヘアドネーションという活動を通して

私の髪の毛は昔から量が多いです。おまけに伸びるのも早く、太くて癖毛で真っ黒です。プレミオール21日間スターターセット

モッサリして見苦しくみえないように月1で美容院に行っていましたが、カットだけとは言えお金がかかります。

それがずっと嫌でした。細くてサラサラで色素の薄い髪の毛の方が女の子らしくて、そんな髪の毛に憧れていました。

そんな短所しかない私の髪の毛ですが、今はヘアドネーションという形で誰かの役に立てています。

ヘアドネーションというのは何らかの理由で毛髪を失った子に、

寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供するという活動です。

きっかけは親友が若くして癌になったことでした。

抗がん剤治療で髪の毛が抜けてしまい泣いていた親友が、ウィッグのおかげで笑顔を取り戻せたのです。

その親友から「そんなに真っ黒で綺麗な髪の毛なら立派なウィッグになるよ」と、

ヘアドネーションの活動を勧められました。その日から毎日のケアを欠かさず髪の毛を伸ばすようにしています。

私の髪の毛がウィッグとなり誰かの笑顔のもとになっているのなら、そんなに嬉しいことはありません。

髪の毛が伸びるスピードは人一倍早いので、それを生かして今後もヘアドネーションの活動を続けていきたいです。