羨ましかった友達の美肌。

私には幼稚園の頃から仲良くしている親友のYちゃんがいました。

Yちゃんはすごく色白で、私の肌と正反対でした。

中学になって美容に興味を持ち始めた頃、Yちゃんに美肌の秘訣を訊きました。

「日焼け止めは使わない。化粧水は気が向いた時だけ。」

Yちゃんは特に美容に気を遣っているわけではない様子でした。

https://tips.jp/u/sayurin/a/cyura-tooth

たまに休日遊ぶ時にはYちゃんと一緒に化粧品を見たりもしました。

お互い買うでもなく、試供品を色々試すだけ。

Yちゃんが私に「化粧するの?」と訊いてきました。

普段化粧をしない私でしたが、Yちゃんがアイメイクだけ教えてくれました。

すごく綺麗になり、驚いた私。

アイメイクだけでここまで変わるの?と衝撃的でした。

Yちゃんとは「今度塾に行く時にして行こう。」と約束してその日は帰宅しました。

翌週、塾に初めてメイクをしていきました。

不慣れだったこともあり、下手でした。

実際塾に行くとYちゃんはメイクしていません。

「どうして?」と訊いたら「用事があってする暇がなかった。」

そう言っているYちゃんは露出の多いドレスみたいな服を着ていました。

都心に買い物に行った帰りだったそうです。

「デート?彼氏いるの?」そう言ってYちゃんの周りをうろつく男子。

化粧だけしても根本の肌から美肌でないと意味がないと改めて思い知らされた出来事でした。

これ以上シミを濃い色には、したくないものです

紫外線対策が気になり、最近は帽子を被る事が多いのです。

それはシミをこれ以上増やしたくないからです。

シミができてしまったことが、本当にとても嫌です。

ファンデーションの色を選ぶにもお顔の色から選びますが、

私の場合などは、シミの色に合わせてファンデーション選びをします。

出来たシミはしかたないとも思いますが、

シミがこれ以上は、濃い色にならないようにしたいのです。

私は若い頃から、帽子はあまり身につけないのです。

夏に海に遊びに行く時なら、被っていたのです。

若い頃は紫外線を浴びても、シミにもならなかったのではないこと思うのです。

ただ子育ての忙しさから、そのように思っていたのかもしれません。

コーズシックスホワイトリペア

子育てを終えた今の方が、帽子を被るようになりました。

どんな時に被るのかと言いますと、

車の運転をする際に、紫外線がきついと思う時に被るのです。

強い紫外線を感じない時でも、いつも車の中ではシミができないかと案じるのです。

よく運転をする女性が帽子を被っていることがありますが、

あのような方も紫外線を気にしての行為かもしれないと感じるのです。

またウォーキングの際にも、目の前が見えない位帽子を深くかぶります。

また仕事先でお昼休みの食事中に、帽子を被っています。

少し恥ずかしい気持ちもありますが、

窓からとおす紫外線を、避けようとするためです。

シミを意識して、食べ物にはビタミンCなどを多く摂り入れようと思います。

趣味と日焼けと肌の未来

私は趣味でサッカーをしています。

小学生の頃から、社会人となった現在に至るまでサッカーを続けてきました。

「日焼けをすると疲労する」という体感に気づいたのは、大学生の頃でした。

とはいえ大学生です。練習前や試合前に、マネジャー陣が日焼け止めを塗る傍らで、

バリバリの選手も一緒になって日焼け止めを塗りたくるわけにはいきませんでした。

シルクリスタの効果と私の口コミ!

身体は暑さにやられ、肌は射るような日射しにやられ、夏場の活動は過酷そのものでした。

「日焼け止めさえ塗れれば…」という思いを抱えたまま、学生時代の活動を終えました。

やがて就職活動を経て社会人となり、本業を抱えつつも趣味という形でピッチに帰ってきました。

社会人サッカーにマネージャーがいることは珍しく、たとえマネージャーがいたとしても、

それは選手の奥さんや彼女であったりすることが主なので、見栄やカッコを付ける相手ではありません。

またチームには、様々な年代の方々がいるので、学生時代の冷やかしの様なノリも存在しません。

私は、社会人チームでの初めての夏場の活動時に、喜び勇んで顔を中心として首筋、腕と日焼け止めを塗りたくりました。

「これで日焼けに起因する疲労、肌の老化とはおさらばだ…」そんな期待を抱いて練習が始まりました。

するとどうでしょう。汗と一体となった日焼け止め液が、拭っても拭っても目元に流れ込んできます。

視界はぼやけ、目にしみた液は痛みを伴っています。視界が悪いようでは、プレーもままなりません。

たまらず水道で、顔に塗った全ての日焼け止めを落としました。

それっきり、サッカーをする際に日焼け止めを使用することはありません。

まだまだ、趣味と肌を天秤にかけても趣味が勝つような年代です。

日焼けによる疲労はしょうがないと割り切っても、肌の老化、シミの出現に怯える日々です…

私が子育てで一番つらいことは毎日のように家の中を汚くされることです。

私は毎日家の中を汚くされてものすごく困っています。そろそろ新居に引っ越しをする時期なのですが、今住んでいるところは壁とかにたくさん汚い手でべたべたされてそれを毎回きれいにすることで精いっぱいです。なので最近はあまりそういったことも行わなくなってきていて、なかなか思い通りにいかないことが多いです。そして最近は特にテレビやお勝手の台の上をべたべた触ってしまうためにいろいろと吹かなければならず大変です。

プラステンアップαのクチコミ

子供がきれいな手だったら何も文句は言わないのですがきれいな手ではないのでものすごくつらいのです。正直子供が手がきれいであったら私はとても楽だと思います。しかしながら今の子供の手はいろいろと触ってべたべたなので毎回タオルが欠かせませんし毎回いろいろなことが大変だと思っています。これからもこの先もしっかりと清潔にしていきたいと思っているので掃除は大変なのですがあまりいいことがない気がしています。

なかなか思い通りにいかず困っているところです。ものすごくつらいですがそれでも何とかやっています。頑張ってやっていきたいと思いますし頑張っていきたいと思っています。私はこれからもずっといろいろなことを丁寧にやっていきます。

肌の透明感とは

肌の透明感が失われるってどういうことだろう?と数年前まで透明感について分かっていませんでした。だって肌の質とか肌の色は人それぞれありますからね。色白で生まれてきた人もいれば色黒の人だっています。肌の色は年齢と関係ないですから・・・はっきり言って遺伝的要素が含まれているからそれは個人差であって、どういう肌が透明感があるというのかが分かっていませんでした。

http://www.ciss-paca.org/

それがようやく分かったのです。他人の肌と自分の肌を比較しているときは分からなかったけれど、自分の肌の変化だけを感じるようになってようやく分かってきました。毎日のように鏡を凝視して自分を見てきたのに、今まで肌の変化に気がつかなかったなんておかしすぎますね。それだけ自分と他人とを比較することだけに一生懸命だったのでしょう。

ここ数年で肌の透明感が落ちてきています。それには年齢的な要因もありますが、今世界がどんどん変わってきて、自分の周りも環境も変わってしまってそのストレスが肌をくすませているような気がします。

そうはいってもこれからも世界は変わり続けるでしょう。自分のカラダや肌を良い状態に保って行くには酷な時代になりましたが、それに負けないようにケアしていこうと思います。

バストサイズの変化に対応するブラ

生理前にバストめっちゃはります。
しかもすこしの刺激で痛みを感じることもあり、
寄せブラは基本痛くで使えません

http://accountinghorizons.org/

昔からこうなのですが、30を過ぎたころからさらに感じるようになり、
いままで普通のワイヤーつきブラを使っていたのですが、
一旦見直すことにしました。

まず、ノーブラは、出かける日中はもちろんダメだし、
夜寝る時も乳首が衣類に擦れて痛くなるのでムリでした。
あとやっぱりこれ形崩れそうですね…

ということでナイトブラ購入しました。
ツーハッチの前ホックのお手頃なやつで、あまり期待していなかったのですが、つけ心地とてもよくて
買い足しして使い続けています。とくにアンダーの締め付けがゆるくてめっちゃ楽…
ゆるいといってもガバガバではないです。しっかりフィットしてくれています。

ナイトブラなのに日中もそのままつけて出かけてしまっています。
バストも変に大きく見えなくてしっかりホールドしてくれるのでこれは良い買い物でした。
よく自転車に乗るのですが、ふつうのブラだとバストが揺れてそれで痛いと感じることもあるので、
スポーツブラのような形のものがよかったです。

ちょっと前はブラとショーツは絶対セットがよかったんですが、このつけ心地を前にしてどうでもよくなってきました。
そういえばファッションも20前後のころはとてもこだわっていたのに最近は楽なの優先で…
どんどんこうなっていくのかな、でも楽しい日々過ごしてるのでいいか(笑)

日焼けが怖い!夏だけじゃない!!

日焼け対策ってお肌を守るためには必要ですよね。
肌が黒くなるのもいやだし、皮膚ガンも怖いです。
その上、日焼けの肌ダメージって他にもあるそうです。
それは、肌の乾燥です。
肌の乾燥って本当に怖いですよね。
肌トラブルの原因はお肌の乾燥だと言ってもいいくらい気になるものです。

http://www.socialdiningnetwork.com/

私は夏でも冬でも年中、肌が乾燥気味なので保湿クリームは手放せません。
そんな私の乾燥肌の対策は保湿クリームだけでした。
とにかく保湿クリームを肌に水分を補ってあげれば大丈夫と思っていたのです。
ただ冬は特に念入りに、夏場は冬に比べて少し油断していたのはたしかです。
でも、日焼けが肌乾燥の原因の一つと聞いてビックリしました。

夏場の油断が肌トラブルの原因だったのかもしれないからです。
日差しでなぜ肌が乾燥するかというと、肌から水分が蒸発してしまうからだそうです。
考えてみれば確かにそうですよね。
うっかりしてました。
私のお肌にごめんなさいって言いたくなりました。

肌が乾燥してカサカサだったのは体質ではなくて、私が原因だったのです。
ファンでののりが悪かったのも、すぐにメイクがくずれていたのも全部、私が悪かったようです。

それからの私は外出前は保湿クリーム、日焼け止めを忘れないようにしています。
夜はしっかり洗顔してたっぷり保湿と加湿で肌を守るのも忘れません。

中学生でもできる便秘改善ダイエット

私は、過去にとても太っていた時期がありました。
中学生にして人生MAX体重163cm70kgという巨体でした。
なぜこんなにも太ってしまったのか、それが判明したのは母との何気ない会話でした。

グラマラスタイル

トイレの話をしていた時に私が「1週間に1回しか排便をしていない」といったらとても驚かれました。
その時の私には便秘という概念がなかったので母が驚いている意味がわからなかったのですが
完全に便秘で太っていたのです。

その日から私の便秘改善ダイエットが始まりました。
母は食物繊維が豊富な食事を用意してくれ、私は1日2Lの水分補給を心がけました。
早食いをやめ、スープ、野菜、ご飯の順でよく噛んで食べるようになりました。

1日に1回も排便がないときは飲むヨーグルトやアイスコーヒーを飲んで排便を心がけました。
運動ももちろん取り入れました。

中学生でも簡単にできる、筋トレ、主に腹筋やストレッチ、ランニングや縄跳び、激しいダンスなど。
骨盤ダイエットや流すだけダイエット、モムチャンダイエットも試しました。

巨体の私にはどれも効果抜群でした。
1年で10kgのダイエットに成功し、高校生になった私はアルバイトをして今度はジムに通い始めました。
マシンやホットヨガ、水中ウォーキングなど、さらにタンパク質を心がけた食事をつづけ5kgのダイエットに成功しました。

私はお肌の調子が冬場に良くありません。

私のお肌は季節によってあまりいいときとそうでないときがあると思っています。特に今の寒い時期なんかはとても調子が悪くなってしまいます。その理由はきっとちゃんとしたものをたべていないからかもしれません。やっぱりきちんとした栄養を取らなければならないと感じています。ただ、最近私はいろいろと勉強をすることによって、結構今の時期が昔よりもいろいろと良くなってきていると思います。

ルメントホワイトニングジェル

はお肌を今まで以上にしっかりと大切にしていって、今以上にきちんとしていこうと思います。私はお肌の調子をよくするために最近いろいろなことをやっています。特に最近心がけていることはこの間実家で甘酒をいただいたのですが、甘酒が結構おいしかったので続けてみようと思います。

やっぱり体の中からキレイになることが体もきれいになれると思いますし体調も良くなると思います。なので少しずつ少しずつよくしていこうと思います。冬場は毎回調子が良くないので、なるべく夏場のようなお肌の良い感じになれるようにしていきたいと思います。少しずつ少しずつですが自分のお肌に良いことをしていこうと思っています。とりあえずお肌に良いものを取り続けていこうと思います。

永遠(とわ)なるダイエット

ダイエットは人類において永遠のテーマだと思う。10代の頃、徹底的にカロリー計算した食事を摂り、ダイエット体操をしていた時、みるみる痩せていったが長続きはしなかった。今は持病のために薬を呑んでいるのだが、食欲が増進してしまう副作用のものがあったり、あまり甘いものを控えていると低血糖になってしまったり、上手くいかない。

評判通り?グラマラスパッツの本音の口コミとダイエット効果をこっそりレポート!

私が一番効果的だと思ったダイエット方法はカーブスである。主に中高年の女性をターゲットに運動とストレッチを合わせて1時間ほど行う。それを週3回のペースで続けたところ、半年で10キロほど体重が減った。

ただカーブスは専業主婦か時間に余裕がある人じゃないと通いづらい。夜は19時には閉まってしまうし、土曜日は13時までで日曜日は休みだ(調べたところ今は自宅でのオンラインレッスンも受けられるらしい)。

一時期24時間営業のフィットネスジムに入会したことがあったが、ひとりで孤独に運動するのは向いていなかった。カーブスは皆で頑張る雰囲気があったから続けられた。結局生活時間と合わなかったので辞めてしまったが、似たようなジムで夜や休日も開いてるようなところが出来たら、是非通いたい。

食事は炭水化物が好きなので、まずそれを控えるしかない。自炊をしてバランスの良い食事を摂ることを頑張りたい。ずっと作り置きのおかずを作ってみたいと思っている。野菜は一日350グラム接種するのが望ましいらしいが、全然その量には達していない。これから自分の食生活を見直し、自分に合った運動を探して、健康的に痩せたいと思う。

髪にうねりがある

髪にクセがあり、出かける前にどんなにセットしても、湿気や雨で髪がうねります。髪が広がりやすく、束ねていてもきれいにまとまらず嫌になります。シャンプーやトリートメントを数多く試しましたが、あまり意味がありません。逆にしっとり系のトリートメントを使うとベタついてしまい、気持が悪いです。ルーズに束ねた髪型やストレートのサラサラヘアに憧れますが、程遠い夢です。それでも時間をかけてセットして外出しますが、今の時期は汗や湿気でやはり髪が広がり、帰宅して鏡をみるとガッカリします。仕事中も髪が広がるとモチベーションが下がり、自分に自信が持てないこともあります。同じ部署の20代~30代の女性は艶のある髪でサラサラなセミロング、それだけで何割も増してかわいく見えます。

トリコレのスパ効果を徹底検証!私の口コミやネット上の評判が衝撃的?

パーマも掛かりにくく、憧れた髪型になれることはありませんでした。パーマをかけた次の日には、周囲に気付かれないほど髪がダレて、ただのくせ毛状態です。

年齢を重ね、生え際が少し薄くなってきたような気もしており、こんなに額が広かったっけ?と思うこともあります。将来が心配です。

そんな中、初めて行ったお店の美容師さんが、私のクセを活かした髪型にしてくれました。髪を乾かすときに髪を一定方向に流しながら髪を乾かせば、いい感じにセットできる髪型です。もっと早く出会いたかった美容師さんです。思ってみれば、私の髪質を考えて説明してくれたり髪型を相談できる美容師さんに出会っていませんでした。

子どもの口臭の対処法

子どもが近くに来た時、「うわっ!口くさっ!」と言ってしまう時があります。その度に「ひどいことを言う親だな」と自分の事を酷い親だと思っています。少しでも子どもの口臭をなくしてあげたい、酷い事を言いたくないと思い、いくつか対処法を考えてみました。まず始めたのが、マウスウォッシュです。まだ幼児なのでキシリトールが配合されている物は使えないため、キシリトールの配合されていないブドウ味のマウスウォッシュを使用しています。

ブレスマイルウォッシュ

ブドウ味やイチゴ味など果物の味のするマウスウォッシュは、子どもも嫌がらずにうがいをしてくれるため、とても助かるアイテムとなっております。口臭はというと、その時はブドウの匂いなどになっているのですが、朝起きた時などは口臭がキツいためそれほど効果はないのかもしれません。

ママ友にも口臭で悩んでいる事を相談すると、舌ブラシはどうかと勧められ、舌ブラシを取り入れました。しかしまだ3歳で舌も上手にベーっと出すことが出来ないため奥の方の舌苔は取れずにいます。舌苔が除去されると少しは口臭も変わってくるかなと思うのですが、まだ口臭は変わっていません。虫歯も口臭の原因となるため歯磨きも丁寧に仕上げ磨きを行なっており、何かいい対処法はないかと模索中です。

乳首が黒くて悩んでいる

私は元々、乳首は黒よりの茶色でした。ベルトップの使用感や効果は?

妊娠と出産を経験してから今までよりももっと乳首の色が黒ずんでしまいました。

今までは黒くても茶色が入っていましたが、今ではほとんど黒色です。

妊娠と出産を経験したので乳首が黒くなってしまうのは、生理現象なのでしょうがないですが、出産してからしばらく経ったのに未だに元の色に戻ってくれません。

だいたい、どのくらいで色が戻るのかは分かりませんが、1年程経ったのに、私はまだ戻っていません。

それどころか、妊娠前よりも黒くなってしまい、悩んでいます。

母乳も辞めているのになんで…と毎回見るたびに思います。

乳首は普段、隠れていて見えない所ですが、胸は女性にとって大切な場所です。

ずっと綺麗でありたいです。女性の象徴です。

毎日のお風呂で見るたびに嫌になりますし、旦那に見せるのも恥ずかしくて見せる事が出来ずに、隠し続けています。

美白成分の入っているクリームを毎日欠かさずに塗り込んでいますが、全く変化はありません。

ブラジャーをすると肌と擦れて、摩擦で黒ずんでしまうと聞いたことがあるので、それからはなるべくブラジャーは付けないようにしているし、夜寝る時は絶対にノーブラで寝ています。

始めてから1年くらい経ちますが、何の変化もなくて、諦めかけてしまっています。

乳首専用の美容クリームなど、効く薬があったら教えてほしいです。

顔の赤みに長年悩んできました

わたしは現在29歳、目と口周り以外の顔の赤みと、治ってはまた出るニキビに何年もの間悩まされてきました。ちょうどマスクパックの形に赤みがかっているといったら分かりやすいでしょうか。日焼けをしたわけではないのに日焼けした?ときかれたり、たまに会う知人に顔赤いけどどうしたの?と聞かれるのが悲しくてストレスでした。自分にとって顔が赤いのは日常のことですから慣れてしまっているのですが、久しぶりに会った人に言われる言葉って、症状のひどさを再確認させます。

レクレアは販売店で市販されている?実店舗での取り扱いや私の口コミ体験談など完全レポート!

これまで肌を考慮した食生活、肌に負担のないスキンケアを試したり、皮膚科やクリニックで診てもらってきたのですが、毎回大人ニキビ扱いで、ビタミン剤などを処方されて特に良くなることもなく、これはもう体質だから治らないんだと諦めていました。ある時たまたま見たブログで、わたしと同じような症状の人が赤みの原因である余計な毛細血管を破壊して赤みを減らすVビームレーザーというものを試して短期間で劇的に状態が良くなったという記事を書いていました。

わたしはすぐに近くの美容クリニックに行きVビームレーザーを試したい!と医師に伝えました。医師は私の肌を見て、Vビームの前にまず内服薬と塗り薬を出すから試してみてとおっしゃいました。また大人ニキビ扱いか、と絶望的な気持ちになりました。内服の抗生剤と抗アレルギー薬、外用の抗真菌のクリームが処方されました。5日使用後、肌は一気に何もなかったかのような普通肌になりました。

感動でした。今までの長年の悩みは何だったんだろうと。常在菌の一種の真菌が増えすぎて悪さをしていたとのことでした。原因がわかったこと、そしてなによりも肌が良くなったことで気持ちも明るくなり、普段の生活が何倍も楽しくなりました。私と似た症状のある方全員が同じ原因とは限りませんし、この方法がベスト!と言い切ることはできませんが、少しでも参考になれば嬉しいです。

歳による肌トラブルへの対策は?

歳を重ねるにつれて肌の悩みが増えるのは女性ばかりではありません。男性でも多くの肌トラブルはあるものです。ビューティーオープナージェル

例えば、チョットした切り傷でも、若い頃は何も手当をしなくても、時間がたてば自然にきれいに元通りになりますが、歳をとるにつれ傷の治りに時間が掛かり、しかも元通りにキレイにはならず傷跡がはっきり残ってしまうということも珍しくなくなります。擦り傷に効く塗り薬でも付ければ多少は違うのかもしれませんが、困ったものです。

また、同様に虫刺されや打撲による内出血の痣でも同様なことが言えます。多少のことであれば、そのまま放置しておけばよいのかもしれませんが、結構目立つ部位に残ってしまうと男性であっても気になるものです。原因が歳のせいばかりではないにしても何らかの予備対策が出来れば助かります。普段の食事に気を付けたり、運動の仕方を工夫したりすることも大切でしょうが、肌トラブルになってしまった後の、対策が知りたいです。

跡が残った肌を見るにつけ、他人から見るとそれが虫刺されの後だったにしても、家庭内暴力によるものではないか等と疑われるのも嫌なものですからね。考えすぎかもしれませんが、見た目の良さもある程度は身だしなみの一つだと考えます。